« 健康レポート(11/22~11/27) | トップページ | イルミネーション開始 »

2004.11.29

インフルエンザについて

園には様々な会報誌やニュースが送られてくるのですが、その中の「保育と保健」に関するニュースで、今シーズンのインフルエンザについて書かれている記事がありました。

概略は以下の通りです。

・この2年間、流行のなかったA/H1型(ソ連型)の流行が心配される。
・昨シーズンに少数散発に終わったB型の流行も考えられる。
・最近はA型が先発流行しB型が後発する傾向がある。
・A/H3型は数年間流行の主流を占めていた。今シーズンは主因とならないと思われるが、流行の途中で抗原変異がみられ、流行が継続したので油断できない。
・今シーズンは従来のインフルエンザのほか新型インフルエンザやSARSの国内侵入も懸念される。

専門用語が多く分かりづらいのですが、インフルエンザは単なる風邪とは違い、とても怖い病気ですので、公的な専門機関や新聞等からの情報に常に注意し、十分な対策を立てておきたいものです。


|

« 健康レポート(11/22~11/27) | トップページ | イルミネーション開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザについて:

« 健康レポート(11/22~11/27) | トップページ | イルミネーション開始 »