« 節分に伴う交通規制 | トップページ | 日本の遊び »

2005.01.16

健康レポート(1/11~1/14)

平成17年1月11日(火)~1月14日(金)の園児の健康状態についてお知らせします。

1月7日(金)の病欠児数と今週の平均病欠児数に変化はありませんでした。
全体として、平均的な病欠児数を少し下回る数字でした。

寒くなり、風邪の流行する時期ですが、子ども達はとても元気に登園できていると思います。
風邪で欠席する子も翌日には元気に登園できている子が多い様子です。

ただし、今週は週の初めに欠席児が少なかったものの、金曜日には欠席児数が倍近くに増えたことが気になります。来週以降、皆が元気で登園できることを願っています。

最近、ニュースではノロウイルスが大きく報道されていますが、それとは別に伝染性おう吐症、胃腸風邪の症状を示す、または、そのような診断を受けた児童が若干目立つように思われます。件数としては、風邪で欠席する児童数以下ですので、大きく心配するほどではないかと思います。

極めて少数ですが、ロタウイルス、アデノウイルス(プール熱)の診断を受けた園児もありました。

ノロウイルスは症状が軽いものの、件数としては例年上位に出てくる食中毒です。園でも衛生管理には十分気をつけ、ノロウイルスその他の食中毒のない様、調理から配膳まで衛生的に行っています。また、風邪の菌、その他の菌が保育室内で蔓延しないよう、定期的なオゾン殺菌も行っています。今年からは調理場の衛生管理をより高めるため、細菌培養による定期的な自主検査も行う予定です。

普段の保育の中で、何かお気づきの点がありましたら、お知らせください。

寒さもますます厳しくなり、風邪、インフルエンザ等の流行する時期になります。
体調管理にはくれぐれもお気をつけください。

|

« 節分に伴う交通規制 | トップページ | 日本の遊び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康レポート(1/11~1/14):

« 節分に伴う交通規制 | トップページ | 日本の遊び »