« ヨコヅナサシガメ | トップページ | 1月の避難訓練 »

2005.01.11

インフルエンザについて

名古屋市生活衛生センターからのムーシアムだよりにインフルエンザの話題も掲載されていました。

専門用語も多かったのですが、概要を以下にまとめてみました。
ご参考まで。

患者発生状況:
2003/04シーズンの患者数は、最近10シーズンでは中規模の流行で、ウイルスの大部分(94%)は、AH3型。
現在のところ事例報告はないものの、新型インフルエンザ出現への警戒が高まっている。

対策:
国・都道府県において、「栄養・睡眠・予防接種で三位一体。インフルエンザ予防」を標語に総合対策が取り組まれている。

速報:
名古屋空港に帰国した海外渡航者から2004年8~9月にA香港型、その他でも検出されている。
なお、11月に岡山ではAソ連型H1、兵庫・愛知でB型が検出されている。

|

« ヨコヅナサシガメ | トップページ | 1月の避難訓練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザについて:

« ヨコヅナサシガメ | トップページ | 1月の避難訓練 »