« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005.02.26

杏仁蒸しケーキ

2005-2-26保育参観の日のおやつは「杏仁蒸しケーキ」でした。
杏仁豆腐の素が入って、さわやかな口当たりになりました。
子どもたちには何の味かちょっと分かりづらかったようですが、概ね好評でした。
フルーツゼリーがきらきらとして、より楽しく食べられたかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保育参観

普段、園でどのように過ごしているか、大好きなお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんに見てもらえるということで、保育参観は、子ども達にとっても、とてもワクワクする行事です。

今日もたくさんの保護者の方に、来ていただき、園での子ども達の様子を見ていただきました。

おうちでも、作品展の力作や保育参観でのことなど、お子さんといっぱいお話してください。

2005-2-26-22005-2-26-3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.25

作品展

H17-02-25今日明日の日程で作品展が行われます。

会場の様子をアルバムにまとめましたので、ぜひご覧いただき、会場となる当園3階遊戯室までお越しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.24

小さな子どもたち

2005-2-24うぐいす組では、みんなでしかけ絵本を見ました。
ねずみの「メイシーちゃん」がトイレに行ったり、手を洗ったり、歯磨きしたり。
身近な内容、色鮮やかな絵に、みんな釘付けです。
お話を聞くのも、だんだん楽しくなりますね。


2005-2-24-2ひよこ組の子どもたちは、はさみのお稽古中。
色紙を細長く切って、輪つなぎを作るのです。
ぎざぎざになっても、まっすぐにならなくっても、大丈夫。
指や衣類を切らないように、気をつけて気をつけて、切っていきます。
これからも少しずつ練習しようね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.23

園庭にて

春の気配を感じる、暖かい日になりました。

2005-2-23-32005-2-232005-2-23-2


朝、「だるまさんが転んだ」をして遊ぶ子どもたちを見つけました。昔ながらの遊びも、子どもたちには根強い人気があります。いろいろなクラス・いろいろな年齢の子どもたちが、ルールを覚えながら、一緒に遊べるのも人気の理由かもしれません。

うめ組の子どもたちは縄跳びや鉄棒をして遊びました。1年前の体育教室ではなかなか縄をまわせなかった子も、縄をうまく操ることができるようになり、嬉しそうにぴょんぴょん跳んでいます。
ひばり組の子どもたちはおままごとをして過ごしました。お皿に砂を盛って、「カレーライスだよ」「アイスクリームできた」と見せてくれます。小さなコックさんがいっぱいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.22

保育室にて

2005-2-22つばめ組・あひる組の子どもたちは粘土遊びに夢中。
「へびだよ!」「ホットケーキ作ったよ」「お団子、見てー」とあちらこちらから声があがります。
丸めたり、伸ばしたり、へらで切ったり、ちぎったり。
作品展のために紙粘土でフォトフレームを作り上げた子どもたち、粘土での造形がますます楽しくなったようですね。

2005-2-22-2年長組の子どもたちは、卒園のための準備を少しずつ進めています。
ばら組では、1年間お世話になったスイミングのコーチに、お礼のお手紙を書いていました。
ひらがなが上手に、たくさん書けるようになりましたね。
最後の練習日に、それぞれの子どもたちがコーチに渡します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.21

2005-2-21冷たい北風の日になりました。

東光院さんの梅の花が咲いているのを見つけました。
もう春はそこまで来ているのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.19

健康レポート(2/14~2/18)

平成17年2月14日(月)~2月18日(金)の園児の健康状態についてお知らせします。

病気による欠席者は先週からさらに増え、通常の4倍近くになりました。
インフルエンザA型の診断結果を受けた、という連絡も何件かありました。
A型、B型ともに流行しているようです。

また、インフルエンザではないけれど風邪をひいているため、という欠席も多くありました。

個別では、年少組の欠席児が非常に目立ちます。
また5年保育の欠席児も先週に比べ、急に多くなりました。

2月最初の週にとても欠席児が多かった年中組は、随分と落ち着き、特にさくら組は病気による欠席児は1週間の合計でも2名だけ、それぞれ各1日だけの欠席にとどまりました。
しかし、あやめ組の欠席児はとても多く、月曜日には相当数の欠席児がいました。

印象としては、4階から始まった風邪が段々と下の階に下りてきている様子です。

年長組と6年保育の欠席児は先週と変わらず、いまだに多い状態ですが、若干の減少が見られます。
4年保育は徐々に回復している様子が伺えます。

病気による欠席者が非常に多い週でしたが、その中でもゆり組だけは病気の欠席児が1人もいませんでした。
とても立派なことと思います。

週の各曜日で集計すると、今週は月曜日の欠席者が非常に多い週となりました。
1日にあたりの病気による欠席児数では、今年度の中で最も多い欠席数を記録しましたが、週末に向けて段々と欠席数も減少してきました。

来週には随分と欠席児も少なくなり、皆元気に登園してくれるものと期待しています。

ただし、年少組は一週間を通じて、非常に欠席数の多い状態でしたので、今週末はゆっくりと過ごし、体調を整えていただきますよう、よろしくお願いいたします。

また、子ども達だけでなく、保護者の皆様の体調不良も多く連絡をいただきます。
子ども達と一緒に風邪の予防、体調管理に十分お気をつけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公園紹介

笠寺・笠東・星崎の三学区の主任児童委員さんが学区内の子育てマップを作成されました。

その中には、学校、病院、保育園、幼稚園など、一般的な子育て支援雑誌等で掲載される情報以外に、学区内の公園を紹介する一覧がありました。

地域になじんだ小さな公園を網羅的にまとめた資料はあまり見かけることがなく、子育て中の家庭においても十分に役立つものではないかと思います。

今回、主任児童委員さんの許可をいただき、当園ホームページに掲載させていただくことになりました。

笠寺幼児園ホームページのTopから「子育て支援、育児関連情報」->「遊び 『近所の公園』」をご覧ください。

公園の地図もリンクが設定されています。
地図のリンクについては、現在、ライセンス等の確認中です。不可となった場合は削除となります。ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.18

保育まつり

H17-2-18title今年も、2月17日・18日の2日間にわたって、「愛と夢・保育まつり」が名古屋市公会堂で開催されました。
笠寺幼児園の年長組の子どもたちも、バスに乗って、鶴舞まで出掛けていきました。

H17-2-18music来賓の方からのお祝いの言葉を聞いたり、みんなで歌を歌ったり、名古屋市消防音楽隊&リリーエンジェルスのドリル演奏を聞いたり。

H17-2-18jugemu保育士による劇「じゅげむ(寿限無)」には、ばら組担任の古田が出演しましたが、みんな分かったかしら。

盛り沢山の、あっという間の1時間半でした。

今年度も残すところ1ヶ月余りになって、卒園に向けての行事が多くなります。
巣立っていく子どもたちに楽しい思い出がいっぱい残るよう、願っています。

帰園がお帰りの時間より遅くなったために、保護者の皆様にお迎えをお願い致しました。
ご多忙中、どうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.17

作品展に向けて

今月末の作品展に向けて、子どもたちは作品作りに取り組んでいます。

いつもより、子どもたちの目に新鮮な素材(紙粘土やタフロープ等)を取り入れたり、変わった方法(マーブリングや版画等)を用いたり、また、完成までの過程が多かったり。
各クラスで工夫を凝らした作品が出来上がりつつあります。

子どもたちの目は真剣そのもの。
皆それぞれに、「こんな風にしたい」「○○色で塗りたい」等々、こだわりがあります。
担任もその熱意に応えようと、あれこれアイデアを練っています。

作品展へは是非お子さんとお出掛けいただき、おしゃべりを楽しみながらご観覧いただければ、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.16

2月の避難訓練

2005-2-162月の避難訓練を実施しました。

今日は、地震が発生したという想定で非常放送を行い、子どもたちは保育室内で避難をしました。
3年保育以上の子どもたちは、防災ずきんをかぶり、机の下に避難。静かにして次の指示を待ちます。
「みんな、だんごむしになるんだよ」と子ども達に伝えているクラスもあります。

今朝は関東地方で大きな地震が発生したとのこと。被害を最小限におさえるよう、私たちも、検討を続けてまいります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.15

小倉蒸しケーキ

2005-2-15今月の手作りおやつの中から、「小倉蒸しケーキ」をご紹介します。

節分には大豆をいただいたので、ケーキには小豆(小倉あん)を入れてみました。

小豆は鉄分と食物繊維の豊富な食べ物です。
鉄分は貧血や冷え性に、食物繊維は便秘予防に効果があるようですね。
また、小豆は、お正月やお祝いの日の赤飯やお菓子に多く使われます。
古くから、小豆の赤色にはけがれを払う力があると、信じられているからなんですって。

まだまだ寒い日が続きます。たくさん食べて、元気な体を作りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.14

『ザウルス』くん、さようなら

Zaurus平成8年夏より、長年、子ども達に遊んでもらった遊具「ザウルス」ですが、内部の腐食等が進み、子ども達の安全面を考慮して、新しい遊具に入れ替わることになりました。

3月に新しい遊具を設置しますが、その前に設置箇所の地ならしが必要とのことで、急な話ですが明日2月15日(火)に「ザウルス」を撤去します。

新しい遊具は、今まで以上に子ども達の喜びそうな、可愛らしいものになる予定です。
どうぞ楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康レポート(2/7~2/10)

平成17年2月7日(月)~2月10日(木)の園児の健康状態についてお知らせします。

先週は欠席者がさらに増え、通常の3倍以上になりました。
インフルエンザB型の診断を受けた方の連絡も多くありました。
他には、インフルエンザ検査では陰性だったが高熱になった児、ロタウイルス、胃腸風邪、熱はなく咳のみ、大事をとってお休み等、様々な連絡がありました。

新聞等でも報道されている通り、当園児にもインフルエンザが猛威を振るい、それに合わせて、風邪も多く流行しているようです。

個別では、年中組に多かった風邪が、年長・年少組に移動してきました。
年中組は前の週に比べると、随分欠席が減りました。しかし、それでも通常の週の欠席数に比べると、随分と多く、年長組、年少組の欠席者率よりも高いままです。

4年保育・5年保育の欠席児は、通常よりも若干多い程度で、全体としては健康的に過ごせたのではないかと思います。しかし、風邪がひどく流行していますので、園内でもより一層気をつけて保育を行っています。

6年保育は、多くの欠席がありました。0歳児は、まだまだ体力的にも十分ではないため、少しでも風邪の症状が見られる場合は、ご家庭で大事にされる方も多いようです。

2週に渡り、風邪等での欠席が多くなり、園としてもとても心配しています。
今週には皆、健康な状態に回復し、元気に登園できるようになることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.10

2月お誕生会&特別菓子

2月のお誕生会がありました。
2月のお誕生児は全員で36人。9月についで人数の多い月となります。

2月にお誕生日を迎える園児全員がお遊戯室の舞台に上がり、みんなからお誕生日をお祝いされました。


H17-2-10今日のお誕生会には特別菓子が出ました。
アンパンマンの顔をしたクリームパン。

とても可愛らしい顔に子ども達も喜んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.09

人形劇

年長組と年中組は勤労会館へ「ムーミン」の人形劇を見に行きました。

他の保育園、幼稚園の園児さんたちも大勢いたため、トイレ時間は大変な混雑となりましたが、誰一人、開演に遅れることなく人形劇を楽しむことができました。

ムーミン谷にやってきた魔法の帽子。帽子の中に物を入れると魔法で別のものに変わってしまいます。魚が小鳥になったり、入れ歯が歯の化け物になったり、、、怖くなったスニフは帽子を投げ捨ててしまいました。それが海へ流れ出てしまって、さぁ大変!  ・・・続きは、人形劇を見に行った子ども達に聞いてあげてください。

行き返りのバスの中でも、短い時間ではありましたが、ガイドさんと歌を歌ったりなぞなぞをしたり、楽しく過ごすことができました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.08

職場体験

H17-2-8-2中学生4人が職場体験に来ました。

雨降りのため外で遊べず残念でしたが、子ども達は中学生のお姉さん達が来てくれて大喜びでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピコロ大賞

H17-2-8当園の高橋が以前、作品展の写真を保育士向けの専門誌「Piccolo」へ投稿しました。ピコロへ寄せられる写真は年間3500点を越えるとのことで、誌面に掲載されるだけでも大変困難との事です。その中で高橋の投稿した写真は、2004年2月号に掲載されました。

H17-2-8-3今回、当園の写真が栄えあるピコロ大賞に選ばれました。
今日は、ピコロ編集長様が東京より来園され、ピコロ大賞の表彰式を行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.05

健康レポート(1/31~2/4)

平成17年1月31日(月)~2月4日(金)の園児の健康状態についてお知らせします。

今週は欠席者が先週の2倍以上に増え、今年度で最も病気による欠席の多い週となりました。
インフルエンザが猛威を振るっているのに加え、胃腸風邪、ロタウイルスなどの連絡もいただきました。
高熱になっている子も多く、園としても非常に心配しています。

特に年中組で風邪の流行が多く、気にかかります。
週末に向けて「大事をとるために休みます」という連絡も増えてきたため、来週には年中組の欠席者数も随分と少なく落ち着くものと思いますが、他の保育年齢児に風邪の流行が移動していかない様、職員皆、心配をしながら気をつけています。

今週は2月2日(水)に積雪がありました。
2月2日(水)は、雪のため登園できなかった園児も多く、全体で3割ほどの欠席がありました。
とても寒く、大変な一日でした。

2月2日(水)を除いた欠席児数(私用欠席も含む)も、平均の2倍以上ありました。

そのような欠席児の多い中で、年少組のかもめ組とあひる組は、一週間の間に病欠児が0。
とても立派なことと思います。

また、かもめ組は1/31と2/1、あひる組は1/31と2/4、年長のゆり組は2/1と2/3、それぞれ欠席者が0で、全員出席でした。
とても立派なことと思います。

今週風邪で休んでしまった子も、週末にゆっくり休み体調を回復させて、来週には元気に登園してくれることを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.04

子どもたちの作品

園内では、子どもたちの作品を常時ご覧いただけます。

3年保育以上の各保育室では、昨日の豆まきの様子を絵に描いて、早速掲示しました。

2005-2-4-32階のグリーンボードには、ひばり組の子どもたちの自由画を展示中。家族やアンパンマン、カレーパンマンの顔もあれば、果物や乗り物も。みんな、いろいろなものを、思うように描けるようになりましたね。

2005-2-4-23階のグリーンボードには、つばめ組の子どもたちの作品が飾られています。クレパスと絵の具を使ったはじき絵で仕上げ、色とりどりの手袋になりました。小さな動物たちが手袋から顔を覗かせています。

2005-2-44年保育以下のクラスでは、天井に子どもたちの作品を飾っています。ひよこ組には、デカルコマニーで作ったモビールが下がっています。デカルコマニーとは、絵の具を塗った紙を2つに折って押し重ねて、偶然できる形の面白さを求める技法。お父様やお母様も、1度は体験されたことがあるのではないでしょうか。

お立ち寄りの際には、どうぞご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.02

節分

毎年、節分の頃には、冷え込みが厳しくなりますね。

笠寺観音は、2月2日夜から、多くの参拝客で賑わいました。園の行き帰りに立ち寄られた方も、お子さんにおねだりされた方も、多かったのではないでしょうか。

2005-2-3-3当園も、園庭に園児全員が集まって、豆まきをしました。
それぞれ工夫を凝らした鬼の面をつけ、園庭に勇ましく整列。新聞紙や広告を丸めた豆を、手に、ポケットに、しっかり持って、やる気満々の様子でした。
2005-2-3
合図の後は、豆を、投げては拾い、拾っては投げ、賑やかなこと。年長組の子どもたちは、最初、紙の手提げ袋で作った鬼のお面をかぶっていたのですが、紙袋に豆を拾い集めて投げる作戦に変更する子どもが続出しました。小さな子どもたちは、ただただ投げることが楽しく、大歓声を上げていました。
2005-2-3-2

ご家庭でも、豆まきや丸かぶりなどされましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪遊び

予報通りの積雪になりました。

朝、目を覚まして、驚かれた方も多かったのではないでしょうか。
雪かきや雪下ろしに汗を流された方もあることと思います。
園の職員も、周辺の雪かきに追われ、大忙しの朝となりました。

朝の送迎時には、お忙しい中、多くの保護者の皆様のご協力をいただきまして、ありがとうございました。慣れない雪道でしたが、安心してお迎えを行うことが出来ました。

突然の積雪に、大人は思わず顔をしかめてしまいますが、子どもたちは大喜びですね。
2005-2-2-22005-2-2-32005-2-2
子どもたちは、園庭・屋上で、雪合戦をしたり、小さな雪だるまを作ったり。どの子も頬を染めて、夢中になって遊びました。
こまどり組の小さな子どもたちも、雪に興味津々。おままごとのように、お皿に雪をのせて、丸めたりすくったり。室内で雪遊びを楽しみました。中には、どうしても口に入れたくて泣き出してしまう子も。アイスクリームのように見えたのかしら。

今朝の雪の様子をこちらでご覧いただけます。いつもと全く違う景色になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場体験

H17-2-2中学生が2名、職場体験にきました。
すみれ組、つばめ組で2月2日から4日までの3日間、子ども達と一緒に遊びます。

中学生のお姉さん先生が来て、子ども達は大喜びです。楽しい3日間になることと思います。

続きを読む "職場体験"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.01

うぐいす組の子どもたち

2005-2-1北風が冷たい日になりました。

うぐいす組の子どもたちは、新聞を破って丸めて、豆を作りました。
3日の節分にはみんなで豆まきをしましょうね。
いいお天気になりますように。

また、うぐいす組の子どもたちは、トイレトレーニングの真最中。
小さな便器に座って、一緒に頑張っています。
トイレで排尿できることもありますが、失敗してしまうこともまだまだあります。
気長に温かく見守っていきたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザについて

「ちいさないのち インフルエンザ脳症の会」の講演について、内容をお知らせいただきまして、ありがとうございました。

コメントいただきました通り、インフルエンザワクチンによる予防効果は決して100%ではありません。が、インフルエンザワクチンは副作用が少ないこともあり、厚生労働省は、予防のためにインフルエンザワクチンの接種を呼びかけているものと思われます。

お子さんに予防接種を受けさせるかどうかは、保護者の方がかかりつけの小児科医等とご相談され、各種情報を元に判断いただければと思います。

参考までに、インフルエンザ脳症の会 「小さないのち」のホームページ(こちら)と、厚生労働省の関連ページ(こちら)をご紹介いたします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »