« 保育参観 | トップページ | 梅の花 »

2006.02.27

みかん

絵本「もったいないばあさん」はご覧になりましたか。おばあちゃんは孫に、「もったいない」「もったいない」と繰り返します。水道の水、小さくなった色鉛筆、お茶碗のご飯粒etc.etc.、子ども達にものを大切にすることを教える絵本として、昨年、随分話題になりました。NHKのテレビ絵本でも取り上げられたのだとか。園でも、子ども達に読み聞かせ、楽しみました。

2006-2-27-2 私たちも「もったいないばあさん」にならって、子ども達がおやつに食べたみかんの皮、お日さまの光でからからに乾かして、入浴剤を作ってみました。
みかんの皮にはリモネンという成分、肌の表面に膜をつくって水分の蒸発をおさえてくれます。また、ビタミンA・Cは肌荒れによく、血行を促進する効果があります。40℃以下のぬるめのお風呂に入れて、香りを楽しみながら、入浴するのがおすすめ、ですって。おうちのみかんでも是非お試しください。

2006-2-27今回作った入浴剤は、年長組・年中組の子ども達にプレゼントしました。小さいお子さんには、次にみかんを食べたときに、と思っています。

|

« 保育参観 | トップページ | 梅の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みかん:

« 保育参観 | トップページ | 梅の花 »