« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014.05.31

保育参観、保護者会総会

暑いくらいの晴天の中、平成26年度1学期の保育参観と保護者会総会がありました。

文字の練習、ちえあそび、ふれあい遊び、ペープサート、エプロンシアターなど、それぞれの保育室で様々な活動を展開しました。

子どもたちの元気な様子、楽しく遊んでいる様子を垣間見えたのではないかと思います。

車での来園についても、保護者の皆様にご協力いただき、他へ回らざるをえなかったり、駐車場がないために保育参観へ出席できなかったご家庭は、例年に比べて随分と少なかったのではないかと思います。

皆様へのご協力に感謝すると同時に、まだ駐車場があふれる状況は続いていますので、今後ともより一層のご協力をお願い申し上げます。

保育参観後には3階遊戯室にて、保護者会総会がありました。大勢の方に足を運んでいただきました。

保護者会総会では、規約の説明、平成25年度の決算、活動報告、平成26年度の予算、平成26年度役員の紹介を駆け足で行いました。

子どもたちの我慢が限界に達していましたが、保護者会総会を利用して、園から数点、お知らせをさせてもらいました。

先日の潮干狩りについて、本日の保育参観について、昨年度に工事をした新園舎について、来年度から始まる認定こども園について、そして、笠寺幼児園のSNSアカウント(facebookTwitter・LINE)について。

盛りだくさんの内容を慌てて説明したので、分かりにくかった部分もあろうかと思います。

認定こども園については、名古屋市も保護者向けの説明会を準備しているとのことです。園としても情報を把握し次第、お知らせしますので、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.29

潮干狩り

晴天の中、潮干狩りに出かけました。

14110093758_e5d49b049b

潮干狩りは、南区保育協会の主催による行事。南区内の保育園が5日間に分かれた日程の中で、共通して潮干狩りに出かけます。

今年度、笠寺幼児園は5日間の最終日になりました。

前4日間の間に出かけた保育園より、「今年は貝がなかなか採れない」との噂を聞いていましたが、本当に驚くほど貝が少なく、どこを掘っても当たりが見つかりません。

一人平均2粒ほどでしょうか。一つ一つの貝は決して小さいものではないのですが、数が見当たりません。中には20個ほど採られている方、それ以上に採れている方もいらっしゃったようですが、ごく少数。

14110073368_23787032ee_n

お子さんの遊ぶ様子に付き合い、最初から諦められた方、1~2個採って諦められた方も大勢いらっしゃいました。

昨冬の気候の影響、温暖化による影響などにより稚貝が流されてしまった、とか、撒いた貝をエイに食べられて、とか、お隣の国で乱獲された影響が、、、という声も漁場の方から話を伺うことができました。実際に、潮干狩りの中でエイを捕獲された方もいらっしゃったとか。

また逆に、昨年度は驚くほどの大量で、貝が多すぎて酸素不足で次々に死んでしまう等、昨年の大量も今年の不漁も、漁場を40年以上管理してきて、今までこんなことはなかった、と漁場の方も嘆いておられました。

例年なら8月末でも行っている潮干狩りの営業を、今年度は来月等、早い時期に終了する予定だそうです。

ただ、これだけ貝が少ない中を、潮干狩りの参加の方が一生懸命、砂を掘って探してくれたおかげで、これが海底を耕す効果につながり、漁場として良い環境になる、と期待していました。

来年は今年の反動で、豊漁になってくれることを望むばかりです。

貝は採れませんでしたが、子ども達は海の中で水遊びをしたり、砂山を作って遊んだり、楽しく過ごせたのではないかと思います。

14110178657_629e1de7e514294758022_165660113d_n

気候も、寒くなく、暑すぎることもなく、風も適度で雨の心配もなく、といったところは、とてもよかったのではないかと思います。

日焼けを気にする職員が怪しい格好をしていたりしましたが、参加された皆様にとっては、楽しい一日になってくれたのではないかと思います。

14110047699_697eff69d3_n

帰りの集合点呼時には、一人当たり5~6個程度とわずかですが、皆さんへお土産のあさりを配布することができました。このお土産は、南区保育協会からの提供です。

皆さんへできる限りたくさん配布できるよう、お土産で受け取ったあさりの個数を先生たちが一つ一つ、数を数えていました。合計で2,000個を超える数でした。ここに園の先生たちが採ったあさりを少し加えて、お土産として配布させていただきました。

美味しく食べれたでしょうか。

なお、あさりは不漁でしたが、実は、あさりが取れる場所から少し離れた場所では、マテ貝が豊漁だったようです。漁場の方が潮干狩りの最後になって、ようやく手が空いて園のところまでお知らせに来てくれました。残念。

14296165094_b0a98ecd4d

次の機会には、あさりだけでなく、他の貝にも挑戦してみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »