« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »

2015.02.26

保育まつり

2/20(金)、年長組が名古屋市公会堂へ保育まつりに出かけました。

保育まつりは、名古屋市、中日新聞社、名古屋民間保育園連盟(名保連)の三者が共同して、名古屋市内の保育園に通う年長児を対象に、卒園をお祝いする会として、毎年開催しています。

IMG_6777 IMG_6776

保育まつりの実行委員会は、名保連が受け持ち、名古屋市内の民間保育園園長先生を中心に様々な準備を進めます。

当日は、式典のほかに、スポーツクラブによるみんなで遊ぶ時間、名古屋保育士会による劇「てぶくろ」、名古屋市消防音楽隊&リリーエンジェルスによるドリル演奏など、盛りだくさんです。

本年度から2年間、当園の主任保育士、深谷先生が名古屋保育士会の役員を務めているため、当日の式典では、名古屋市子ども青少年局長、名保連会長、名古屋保育士会会長らと一緒に深谷先生がステージ上に登壇し、歌の時には深谷先生が指揮を振ってくれました。

IMG_6780

年長児のお祝いのために、様々な方が裏方で毎年、準備をされています。

名古屋保育士会の劇では、シナリオから舞台衣装、小道具、出演者まで、すべて保育士や園長先生方の協力によるものです。笠寺幼児園からは武内先生が出演しました。

IMG_6799

深谷先生と武内先生の出演に子どもたちは大興奮でした。

何度も何度も小道具や衣装を手直しして、年長児により楽しんでもらえるよう、何か月も前からみんなで一生懸命準備を進めていました。そのため、当日、年長児の楽しそうな笑顔や歓声を聞いて、スタッフの方々も一安心。頑張った努力が報われた気持ちでした。

消防音楽隊のドリル演奏では、トトロの散歩に続いて、アナ雪の曲が演奏され、子どもたちは夢中になって大合唱しました。子どもたちの大好きな様子がよく分かります。
大好きすぎて、演奏よりもどんどん早く歌ってしまい、音楽隊の指揮者は苦労されている様子でした。

「年長」さんだけが集まった、特別なお祝い。子どもたちもとても嬉しかったようです。

当日は、記録用にビデオ撮影もありました。撮影されていたのは、当園の行事を撮影されている会社。

保育まつりの記録として撮影している合間に、笠寺幼児園の子どもたちも撮影されていた、とのことです。

楽しんでいた様子は、2月3日の園内豆まきの行事も合わせて、特典映像として卒園ビデオに含まれる、とのことです。どうぞお楽しみに。

H27.02.20 保育まつり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.23

ピアノ搬入

3階遊戯室にピアノがあります。

お誕生会、入園式、卒園式など、様々な行事の時にピアノが活躍します。

ただし、このピアノは今の園舎ができたときに購入したもの。
既に30年以上の時を過ぎ、調律では調整が効かないほど、ピアノの構造上の消耗が進みました。

今まで様々な方法で何とか過ごしてきたのですが、年数には勝てず。
来月の卒園式時に、あまりにもひどい音では園児に申し訳ないことになります。

そのため、ピアノを入れ替えることになりました。

本日のお昼、ピアノ入れ替えの方が来園されました。
当初は階段を使って、人力で運ぶとのことでした。
300kgもあるピアノを3階までどのように運ぶのか、さすがに専門家はすごいなぁ、と思っていました。

すると、機械等の都合がついたため、クレーンで一挙に3階まで運べるとのこと。
3階の階段からは人力であることに変わりはないのですが、機械で3階まで運ぶため、時間も半分で済むとのことでした。

クレーンを使ったピアノの入れ替え。
そんな光景は滅多に見れるものではありません。

観れる場所が非常に限られていたため、年長さんだけに声をかけて、みんなで応援してもらいました。

H27.02.23 グランドピアノ搬入

H27.02.23 グランドピアノ搬入

H27.02.23 グランドピアノ搬入

H27.02.23 グランドピアノ搬入

H27.02.23 グランドピアノ搬入

H27.02.23 グランドピアノ搬入

H27.02.23 グランドピアノ搬入

H27.02.23 グランドピアノ搬入

H27.02.23 グランドピアノ搬入

H27.02.23 グランドピアノ搬入

H27.02.23 グランドピアノ搬入

見た目には、ほとんど何も変わりがありません。実は、ほんの少しだけ大きさが小さくなったんですけどね。

ピアノも新しくなったので、先生たちのピアノの技術にも、より一層、磨きがかかる、のかも??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤い羽根共同募金、感謝状

毎年、社会福祉協議会からの依頼で、赤い羽根共同募金運動に取り組んでいます。

保護者の皆様にも呼びかけさせていただき、貴重な募金を南区の社会福祉協議会へ持参しています。

今年も名古屋市共同募金委員会様より感謝状が届きました。

ご協力、ありがとうございました。

H27.02.01 共同募金運動、感謝状

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅の開花

今日は暖かい日となりました。

そのおかげか、笠寺幼児園向かいにある笠寺天満宮東光院さんの梅が開花しました。

名古屋の梅の開花日は2月5日とのことなので、東光院さんの梅は遅めの開花になることとおもいます。それでも、過去を振り返ると1月中に開花したこともあったように記憶をしています。

暖かくなってくると、子どもたちもより一層、元気に遊ぶようになります。遊んだあとは汗もかきます。

先日、大きな声で先生に教えてくれた子がいました。
「あー、あつくなったから、おとうさんのあせをかいちゃった」

お父さんの汗、どんな汗なんでしょうね。
いっぱい汗が出たってことなのかな、大粒の汗が出たってことなのかな。。
匂いのするクサイ汗、と言われないよう、大人として気を付けていたいものです。

2月も今週で終了。すぐに3月となります。
年度末に向けて、園はバタバタしていますが、今のクラスでの思い出もいっぱいいっぱい詰め込んで、楽しい一年だったとの思いをたくさん記憶に残してもらいたい、との気持ちがいっぱいになります。

年長さんの卒園を思うと、とても寂しい思いにもなります。
加えて、温かくなってくると、花粉が勢いよく飛び始めます。

年度末は、ダブルパンチで、先生たちの目と鼻は大変なことになります。

花粉に負けずに、子どもたちと一緒に残り少ない平成26年度を楽しく過ごしたいと思います。

H27.02.23 梅の開花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給食「ハムのアラレちゃんライス、じゃこ炒め、フルーチェ」

2月13日(金)の給食献立は、ハムのアラレちゃんライス、じゃこ炒め、フルーチェでした。

ユニークな名前の献立ですが、材料のハムがアラレ切になっていることから、この名前になりました。30年以上前の漫画が元になっているわけではありません。

3学期に入り、子どもたちの食欲も旺盛になりました。

例年1月から2月の頃は、インフルエンザに胃腸風邪などの流行もあり、時には、お給食の量を考えなければいけない場合があります。

今年度は幸い、感染症の大きな流行もなく、ここ2週間ほど、インフルエンザでの欠席者は0人が続いています。

先日は子どもたちからお給食の先生に注文がありました。
「お休みが多くてもお給食は減らさないでね。残さず、全部食べちゃうからね」

給食を準備する者にとって、とても幸せになれる声でした。
「一生懸命に美味しいお給食を作るから、いっぱいいっぱい、楽しんで食べてね!」

H27.02.13 ハムのアラレちゃんライス、じゃこ炒め、フルーチェ

H27.02.13 ハムのアラレちゃんライス、じゃこ炒め、フルーチェ

H27.02.13 ハムのアラレちゃんライス、じゃこ炒め、フルーチェ

H27.02.13 ハムのアラレちゃんライス、じゃこ炒め、フルーチェ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »