« 本日(1/25)の降雪対応について | トップページ | インフルエンザに関する注意事項 »

2016.01.25

マスクプレイミュージカル観劇「赤ずきん」「3びきのこぶた」

先日の積雪より少ないものの、とても寒い日となりました。

H28.01.25(月) 積雪

H28.01.25(月) 積雪

道路の滑り具合が懸念されたため、送迎は中止しましたが、その他は予定通りの一日となりました。

今日は年長組、年中組が楽しみにしていた人形劇の日。劇団飛行船さんのマスクプレイミュージカルを観に、毎年、出かけていきます。会場は、日本特殊陶業市民会館フォレストホール。有名アーティストのコンサートも開催される場所です。

今回は積雪の中、開催が心配されたのですが、劇団の方より「予定通り開催する」との連絡を朝一番にいただきました。

たくさんの園が集まるため、例年、笠寺幼児園は2階席で観ることが多くあります。しかし、今年は1階席が割り当てられていました。後方の席ですが、例年よりは、ステージがより大きく見えます。

「いつもより近くでミュージカルが見れるね。楽しみだね。」

そんな話をしながら会場に到着したところ、なんと積雪のために本日の観劇を中止した園が多く、来場したのは4か園のみ。厳選された観客数の中での観劇となりました。

1階席だけで1,500名以上のキャパがある会場で、4か園、先生を合わせても400名程度でしょうか。とても贅沢な公演です。

24298340630_b7e54c03af_o

劇団飛行船マスクプレイミュージカル「赤ずきん」「3びきのこぶた」観劇

1階席後方から、急きょ、1階席中央、特等席に移動との案内をいただきました。

雪の中を観に来てくれた、という感謝の思いなのでしょうか、劇団員の方も一生懸命、サービス満点で素敵なミュージカルを演じてくれました。

どれほど頑張っていただけたか・・・

オオカミを演じる劇団員の方がステージを降りてきて、通路を走って空いた客席に登り、子どもたちの座っているところまで、駆けつけてくれるほどです!

「オオカミさーん!」夢中になっている子たちは、オオカミさんとのハイタッチを求めます。

でも、突然、オオカミが近くまで来たので、一部の子どもたちは、とても驚きました。大泣きです。年長さんでもビックリして泣いてしまった子もいました。

可愛らしいオオカミさんなのですが、リアルに見えたんでしょうか。「オオカミが来たー!」担任の先生に一生懸命しがみついて、泣いていました。

怖い思いをしている子ども達には申し訳ないのですが、その様子はとても可愛らしく、とても微笑ましいものでした。「もう大丈夫だよ。オオカミは、こぶたさんたちがやっつけてくれたからね」、担任の先生も一生懸命励ましました。

4月には一つ上の学年にあがります。年長さんは小学生です。夢中になってマスクプレイミュージカルを楽しんでいる子どもたちも、大人から見るとあっという間に大きくなり、「あんなの赤ちゃんぽくって、面白くない」と、すぐに言い始めます。

その前の、ほんの一瞬の時期。とても大切です。

もし機会がありましたら、今回のマスクプレイミュージカルのような観劇に、ぜひご家庭からもお出かけいただき、お子さんとの大切な思い出を重ねていただきたいと思います。

|

« 本日(1/25)の降雪対応について | トップページ | インフルエンザに関する注意事項 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マスクプレイミュージカル観劇「赤ずきん」「3びきのこぶた」:

« 本日(1/25)の降雪対応について | トップページ | インフルエンザに関する注意事項 »