« 2016年5月 | トップページ | 2017年6月 »

2016.06.06

給食

お給食の先生は、園内にある調理室にて毎日美味しい給食を作っています。

「きょうのおきゅうしょくは、なに?」「おいしかったよ」
子どもたちからのそんな声が一番の楽しみです。

給食の準備給食の準備

<質問タイム>
給食前に子どもたちが調理室で、質問、味見をします。

「きょうのおすすめのざいりょうは、なんですか」
給食 質問タイム

「今日は、旬のえんどう豆です。一番おいしい時期なのよ」
給食材料 えんどう豆の説明

「からだのどこのぶぶんをつくるの?」
「ビタミン、カルシウムっていう栄養があって、骨や歯を作るお手伝いをしているんだよ」

給食 味見タイム

子どもたちは保育室に戻り、お給食の先生に教えてもらったことを発表します。その報告を聞いてから、みんなでいっしょに「いただきます」をします。

お給食の発表 給食献立−豆御飯、豚肉のしょうが焼き

「このような流れの中で、少しずつ子どもの食への興味が育ってきたのかな。」と担任の先生が言っていました。

好き嫌いなく、何でも美味しく食べてもらえるようになるといいな。

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.03

お給食(2歳児、ひよこ組)

給食前に子どもたちの大好きな「三びきのやぎのがらがらどん」を読んでもらったよ。
みんな、本をじーっと見ていて可愛いね。

三びきのやぎのがらがらどん

給食も、いただきますの歌をうたってから、自分でスプーンを持って、こぼさずに食べているよ。

いただきます

給食タイム

食べ終わったら歯ブラシ。
きれいな歯になーれ! シュッシュッシュ。

食後の歯磨き

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひよこ組(2歳児)

天気も良く、風も涼しく、戸外遊びには最適の時期。

お友達と砂遊びや車のゴーゴーボールで遊んだよ。

中には保育士にお弁当を作ってくれる子もいました。

2歳児、戸外遊び

2歳児、戸外遊び

2歳児、戸外遊び

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼ねタイム(2歳児、ひよこ組)

先生が洗ってくれた、ふかふかのお布団。

気持ちいいから、すぐに眠くなっちゃった・・・

お布団干し

お昼ねタイム

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南区年長まつり

南区内の民間保育園、幼保連携型認定こども園、保育所型認定こども園および公立保育園、合計23か園により、南区保育協会が組織されています。

毎年9月に開催されている南区子育てひろば、平成26年度まで実施されていた南区連合潮干狩りなど、区内の保育事業の向上発展、児童福祉の増進に寄与するため、様々な事業を展開しています。

潮干狩りについては、残念ながら、あさり不漁により潮干狩り場が休業となってしまったため、平成27年度より春の遠足が行われています。

平成28年6月3日に開催された南区年長まつりも、南区保育協会主催による事業です。

毎年2月には、名古屋市公会堂にて市内の年長児を集め、卒園をお祝いする保育まつりが開催されますが、本事業は、南区内の年長児に集まってもらい、年長組になったお祝いをする、南区版保育まつりといった事業です。

年長児は、南区役所講堂にて開催された南区年長まつりに参加しました。

例年、5月5日、子どもの日の頃に、子ども会主催による南区児童福祉大会が開催されていました。その児童福祉大会が平成28年度より中止となりました。

児童福祉大会では、区内の保育施設に10年以上勤務された職員を対象に永年勤続表彰が行われていました。その表彰を南区年長まつりが引き継ぐことになりました。

今年度、他園の先生方と一緒に、笠寺幼児園では、各務先生と鈴木登之宗先生が表彰対象となり、南区区民福祉部長様より表彰を受けました。

永年勤続表彰

永年勤続表彰

永年勤続により保育の質向上をけん引していただき、ますますの活躍を期待したいところです。

表彰式に続いて、南区のイメージキャラクターMioo(ミオー)ちゃんが登場し、子どもたちと一緒にMiooダンスを楽しく踊りました。

Miooダンス

Miooダンス

名古屋市内各区にイメージキャラクターが設定されていますが、子どもたちからの人気で考えると、南区が一番なのではないでしょうか。

Miooダンスで楽しんだ後は、クラウンさんたちの登場です。

クランショー

トオゴさん、ハンスさん、じ~にょさん、カノンさん。4名による豪華なショーでした。

大きなじ~にょさんの登場から子どもたちは大盛り上がり。

ジャグリング、パントマイム、お皿回し、大きな風船、クラウンさん達の追いかけっこなどなど、とても楽しい時間を過ごしました。

年長さん達にとって良い思い出になったことと思います。

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2017年6月 »